施術概念

皆さんは今まで様々な治療を受けてこられたと思いますが、どの治療法も症状に対しての対象療法ではなかったでしょうか?

肩こりの人は、肩を揉んだり、たたいたり…

腰痛の人は、腰を揉んだり、たたいたり…

確かに揉んで貰うと気持ちが良いですね、痛みも緩和された気もします。

でもそれは、揉んだりたたいたりを長時間続けて一時的に感覚が麻痺しているだではないでしょうか?

痛みは身体が「これ以上痛いことをしないで!と言う信号ですから、痛い行為は身体にとって良い事ではありません。

今、出ている症状を改善するのはもちろんですが、無痛で、症状が出ない身体にする事が本当の健康だと私たちは考えています。

 

健康とは症状の有無ではなく、左右対称な形でいる事です。

しんそう療方は様々な症状の原因であるゆがみを治す療法です。

様々な症状の原因はほとんどが体の歪みから来ていますから、しっかり歪みが取れれば、ほぼ改善出来ると思います。

 健康の原理原則は左右対称な形 です。

押したり揉んだり電気を当てても、体の歪みは治ってはくれません。

 

当院では強い刺激は一切せず、正しい形覚えさせ体の歪みを治していきます。

治癒力を高めるにはそれが一番効果的だからです。

今、つらい症状でお悩みの方へ伝えたい事、それは一日でも早くしんそう療方を体験して頂き、根本からの症状改善を目指して頂きたいという事です。

 

▲このページのトップに戻る